ソフトウェア一覧

- 標準ソフトウェア -

 

自動分極ソフト (汎用・基本ソフト)

 

測定器の制御・データファイル作成(設定内容も全て記録)・グラフ表示が含まれ、直流測定に必須の関数がついています。

全てのオプションソフトはこの基本ソフトの上に構築されます。

また、設定内容は全て記憶され次回使用時に再現可能

  • 自然電位測定 :時間設定.電位E測定.得られるグラフ:E-T曲線.

  • 定電圧測定   :電位設定.時間設定.電流測定.得られるグラフ:E-T,I-T,E-I曲線

  • 定電流測定   :電流設定.時間設定.電位測定.得られるグラフ:E-T,I-T,E-I曲線

  • リニア分極   :スタート電位,終了電位,電位掃引速度設定.得られるグラフ:E-T,I-T,E-I曲線

  • サイクリック分極  :スタート電位,第1折り返し電位,第2折り返し電位,終了電位, 電位掃引速度設定  

 得られるグラフ:E-T,I-T,E-I曲線

- オプションソフト -  以下全て上記1のオプションです

前処理分極

  • 前処理LSV分極:前処理電位設定  • 時間設定 • 自然電位放置時間設定+LSV

  • 前処理CV分極 :前処理電位設定  • 時間設定 • 自然電位放置時間設定+CV

 

電池充放電

 

• 開放測定時間  • 通電電流   • 最大通電時間    • 制限電圧値   • 22段あり指定回数繰返し可能

 

CCCV充放電

 

• 開放測定時間 • 定電流値       • 定電流通電時間  • 定電圧値   • CV最大通電時間

• 制限電流値    • 開放測定時間 • 放電電流値        • CC最大通電時間  • 制限電圧値

• 指定回繰り返し可能

 

CCCV充放電

 

• 休止時間        • 定電流充電値   • 終止定電圧値  • 休止時間  • 放電電流値

• 放電最大時間  • 終止電圧値   10段あり    指定回数繰返し可能

 

JIS腐食測定

 

孔食電位(JIS G0577)

10μAと100μAの電位をデータファイルに記録しグラフに表示します。

アノード分極 (JIS G0579)

• 自然電位時間   • 前処理電圧  • 前処理時間  • 自然電位測定時間  • SLOPE   • 終了電圧

EPRテスト (JIS G0580)

• 開放時間 • カソード電位 • カソード処理時間 • 自然電位測定時間 • アノード電位

• アノード保持時間  • 終了電圧

CREVICE (JIS G0592) ステンレス鋼の腐食隙間再不動態化電位測定法   間隔腐食試験

• 詳細設定   • 初期電位  • 自然電位測定時間,電位掃引  • 掃引制限終止電位  • 掃引終止電流

• 保持時間   • ⊿エッジマスク時間   • STEP⊿負電位     • 不動態化制限時間  • 増加⊿検出電流

• 終了制限電位  • 保持時間  • 終止電流  掃引方式とStep方式があります。

 

電位ステップ   2段 ~ 96段

 

開始電圧,自然電位測定時間

各階段の⊿Eと⊿Tが個別に設定できる任意波形

 

⊿電位と⊿T時間からなるサイクリック階段波

 

• 階段数n無制限  •  CVサイクル数無制限  • ⊿繰り返し

 

溶液検出自動測定スタート機能

 

ダブルサイクリック分極

 

折り返し電位の違うCVを2サイクル(2種類)組み合わせて1つの「Wサイクル」とし,これをn回繰り返す。

 

光電池 シャッターと連動

 

a) サイクリック分極    b) 無抵抗電流計    c) 光電池放電測定

 

 

回転電極

PS-08のCH1とCH2を使い連動して動作

 

• CH1, CH2を初めに自然電位を測定  • スタート電位利用可

• CH1 ディスク電極でリニア分極      • サイクリック分極

• CH2任意の電圧で定電位CH1, 2同時スタート

 

 

CCCV充放電

 

• 定電流充電 • 定電流充電値                 • 充電最大時間       • CV移行電圧値

• 定電圧充電 • 終了条件:終止CV電流    • 充電 終止CV時間  • 終止電気量•休止時間

• 放電電流      • 放電電流値   • 放電最大時間                        • 終止電圧値,休止時間

• 上記のBlockが5段続く    • 先頭からの繰り返し回数指定

 

 

電池充放電+クローン測定

 

a) 自然電位測定時間

b) 電圧規制開始電圧

c) 開始電圧

d) bへの繰返し回数設定

e) LSV開始電圧

f) 開始電圧

g) LSV開始電圧

h) 電池充放電設定

 

 

クローン測定

 

• クーロン量制御 • 指定クーロン量で停止

• 表示 - 正・負・絶対値・差分電気量

• データファイルに正・負のクーロン値記録

• データファイルからグラフ上で範囲任意指定、クーロン量再計算表示

 

 

前処理・自然電位測定

( 前処理定電圧+前処理定電流後自然電位測定時間)

 

• 定電圧前処理 • 飛び先関数 • 関数の前に実行できる

 

 

光充放電特性試験

シャッターと連動して測定を行う

 

• 光照射充電時間  • 測定終了電圧  • 測定制限時間  • 測定終了電圧  • 測定限度時間

• 設定電流   • 休止時間

 

光変換素子自動評価装置

XYステージ制御  光シャッター制御

 

• ガラス基板に作製したサンプルスポットアレイをXYステージに取り付け測定に連動し照射制御を行う

• サンプル内の複数ポイントデータを取込みデータ処理機能付

• 自然電位測定時間,保持電圧,HOLD時間,ステップ22段(電圧,HOLD時間)

 

高速サンプリングCV測定

• 20V/SのCVで200us ~ 1s高速サンプリングで取込マスクサイクル数

• 取込サイクル数  • 繰り返し回数を指定し、データファイルを作製するIV特性で重ねて見る事が可能

• 折返電圧1         • 折返電圧2   • 終止電圧          • 繰返し回数設定

• 制限折返電圧1    • 電流1        • 制限折返電圧2   • 電流2  • 終止電圧 • 繰返し回数設定

 

• 電流上限値    • 制限終止電圧   • 電圧記録電流値   • 休止時間

• 折返電圧1     • 折返電圧2       • 終止電圧            • 繰返し回数設定

• 電流下限値    • 制限終止電圧   • 電圧記録電流値CV電流折返し  • 終止CV電流値、終止V

• 充電最大時間 • 終止CV電流値  • 終止CV時間        • CV移行電圧 • 終止電気量

アクセス

〒225-0002  

横浜市青葉区美しが丘4-27-11

 

お電話 & FAX

電話番号  :045-482-4861

FAX   : 045-482-4862

© 2015 TOHO TECHNICAL RESEARCH CO., LTD. ALL RIGHT RESERVED.